Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

震災チャリティー公演「翼をください」

こちらに来て、公演をみるのは5回目になるかな。

ミュンスターから車で1時間ほどのところで、日本の震災復興チャリティーイベントがありました。
ドイツに25年以上住まれている日本人の奥様とドイツ人のご主人が発起人となって、ダンス、クラシック音楽、シャンソンなど、ミュンスター中心で活躍されている方々に出演してもらい、震災復興に役立ててもらう企画。

ダンサーは海外の劇場を中心に活躍されタンツテアターにも9年在籍されてている大関努さん。
ピアニストは日野さんなど…。

日本でもたくさんのチャリティーイベントがありましたが、海外で日本の震災復興のためのチャリティーに参加することができたのは本当に貴重な経験でした。

地元の子供たちが日本語で一生懸命「翼をください」を歌ってくれたときは、涙がとまらなかった。
遠くドイツの人たちも心から祈ってくださっている。
ほんとうに素敵な会でした。

大関さんの日野さんの作品も素晴らしかった。
大関さん、あのオリジナルの詩の朗読は泣きすぎて顔がくしゃくしゃになっちゃいましたよ・・・

IMG_1183_convert_20110927032155.jpg
ありがたい気持ちと感謝の気持ちで心が温まった夜でした。

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2011/09/26(月) 03:28:30|
  2. 感動!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マリンバ

常盤平音楽教室を主宰されている小山内先生とは親子共々長年のお付き合いで、海外旅行もなんどかご一緒させていただいてます。
この間は小山内先生が、「とにかく素晴らしい演奏者がいるから、何がなんでも観に来て!」と。
リハをぬけて、チャリで伺いました!

池上 英樹さん←クリック!!

音楽教室の生徒さんたちとマリンバの生演奏をはじめて聞きました。
使われていたマリンバは世界最大級で世界に5つくらいあるうちの最初の1台らしいです…

演奏ですが、
ちょ~素晴らしかったです。
う~ん、やはり聞いていただけないとうまく言葉ではあらわせないです。
池上さんが出された音色が全身の穴という穴からからだの奥へ入っていく感じ。(きたない表現ですみません)
ダンスも音楽も表現する人の人柄がそのままと動きや音になってあらわれる。
当たり前のことですが。

素敵なご縁に心から感謝感謝です。

今週の11日(日曜日)の9:00より
テレビ朝日「題名のない音楽会」に出演されるそうです!!

すばらしい演奏をありがとうございました。
  1. 2010/04/07(水) 00:53:51|
  2. 感動!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラマ

去年から連ドラで続いていた「不毛地帯」が終わっちゃった。
友達は、1回目みたときから、エネルギーがいりそうな内容だから観るの諦めた、って言ってたけど、
たしかに内容が濃くて、ずっしりって感じだから観るのに集中力がいりました。

連ドラを最後まで観たのは何年ぶりだろう。。。
家で観れる日は、時間になるとロボットのようにテレビの30センチ前で体育座りをする母。
テレビにちかいちかい。

大きな企業で働く経験のない私にとって仕組みを知る上でとっても勉強になりました。
あの時代の人たちのおかげで今の日本があるんだと。

わたしのおじいちゃんは今年で94さいだけど、
ちょっとだけぼけちゃってる。
そんなおじいちゃんは会いにいくたびにシベリアの話をしてくれる。
でもすごいのは、
シベリアでの8年間の事は鮮明に覚えている。
自分のいた部屋の番号や、となりのベットにいた友人のこと。
過酷な労働生活、食べた食事、友人と話した内容。
話してくれる内容はいつも同じ。
それがすごい。
まるでテープレコーダーみたいだけれど、それがすごいんだよね。
おじいちゃんにしかわからない、つらい思い出、淡々と話してくれる。
最近はこの貴重なお話しをひとつも逃さないように、必死に聞くようにしてる。
ほんのわずかなお話だけれど、戦争を知らないわたしが、戦争をしらない子たちに正確に語り伝えていけるように。



  1. 2010/03/13(土) 23:59:42|
  2. 感動!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

歌舞伎

2010蟷エ縺ィ縺・004_convert_20100206230124

なんでもっとはやくに観に行かなかったんだろう。。

歌舞伎がこんなにおもしろくてすばらしいなんて。

後悔してもきりがないから、これからいろいろ観ていこう。

ずっと拝見したかった中村勘三郎さん、福助さん、三津五郎さんの演技、圧巻です

あまりにすばらしくてまたうるうるしちゃった。
こんなに集中して観た舞台は久しぶりです。
2010蟷エ縺ィ縺・002_convert_20100206230344


3作品休憩こみで4時間半、面白いし、すばらしいし、一瞬たりとも見逃すまいと、目を凝視してたら、終わったと左目がずっとぴくぴく痙攣してました。
花魁の場面は、「あれ?男性だけだよね?」と錯覚するぐらい女性よりも女っぽくて美しい。

次にまた観るまでに、歌舞伎の決まりごとや文化、もっと勉強しなくちゃ。
日本の伝統芸能、すばらしいな。継承の重さを感じました。
日本に来るたびにベジャールが歌舞伎を観てたという話をふと思いだしました。
2010蟷エ縺ィ縺・007_convert_20100206230711


もちろん帰りに次の予約もしましたよ(笑)

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2010/02/06(土) 23:31:20|
  2. 感動!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラブリーボーン

CMで観たとたん、どうしても観たくて公開と同時にレイトショーに行ってきました。

ラブリーボーン(美しき骨)
20091012006fl00006viewrsz150x.jpg     334855_100x100_005.jpg

現世と天国のあいだのイメージをどんな風に映像にするのか…
とにかくそれが観たくて観たくて。

すごくきれいな映像で、作者の想像力がけた外れで、勉強になりました。
作者のイメージをこんなに鮮明に映像と言葉で観ている人に届けられる「映画」って本当にステキですね。

とにかく、予想外な映像で、時代設定とCGの変化が不思議で…うまく説明できないや。
この映画を創った監督は現世と天国のあいだの世界をこんな風にイメージしているんだなあと感動しました。

もちろん内容もよかったです。
私にとってこのストーリーはかなり悲しくて、切なくて、最後までむせび泣いている自分がいました(笑)
こうゆう映画はしばらく気持ちを引きずるんです。。。
思い出すとやりきれない気持ちでうるうるしちゃう。

最近はとにかく涙もろくて、悲しい時ははもちろん、ちょっとのことで感情移入や気持ちがすごく動かされるから、
朝のニュースを見て泣きながら準備をしてる自分がいます(笑)

こんなに涙もろいはずじゃないのに。。

「Drパルナサス」も「ナイン」もかなり気になる。。
今年も観たい映画がたくさんです!!
  1. 2010/02/03(水) 00:17:14|
  2. 感動!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。