Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オペラのプルミエ

オペラの本番が始まりました。

歌手の方、コーラス、演劇の方などいろいろなジャンルの方たちが集まって一緒にお仕事をするのは、とても楽しいです。タンツテアターのリハとちがってみんなリラックスしてるし。笑

そして今回は初カツラです。
男役、踊り子の衣装といろいろな衣装替え。
カツラのあまりの似合ってない感じに、まわりからは「ジャパニーズコメディアン」と言われています。

タンツテアターでもお世話になっている舞台監督のトーマシュ。
彼は以前この劇場のバレエダンサーで、引退後は舞台芸術を勉強しこの劇場で20年以上も舞台監督として仕事をしているベテラン。
何よりびっくりしたのはオペラで仕事をしているとき、彼は楽譜をみながらきっかけを出しているのです。
一冊の楽譜ですよ!?
ダニエルもオペラの振付けのときは楽譜をみていたけど、舞監さんも楽譜をみて、歌を口ずさみながら装置や扉の開け閉め、ダンサーにきっかけを出す。
やっぱりダンサーだって楽譜読めなきゃだめなんだ。
オペラの場合、ほとんどの大切なことは楽譜に書かれてる。
歌詞やメロディー、音楽の事を知っていれば、装置のきっかけだってスムーズにだせる。
昨日は、裏方さんが装置をだすきっかけがちょびっと遅いときがあったけど、「なんでこのメロディーで出さないのよ!」っと手で指揮をとりながらプチキレてたトーマシュ。笑

私は本番ギリギリまで誰がオベロンなのか分からないくらいなのに。
すごいです。

そしてまったく似合ってないカツラでした。笑
IMG_4540.jpg

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2012/06/19(火) 23:47:18|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<またケルンへ | ホーム | タンツテアター最後の舞台。>>

コメント

とても貴重は感想ですので是非報告書に記すると良いでしょう(^。^)もう一枚の衣裳も載せて見たら如何ですか?(^^;;
  1. URL |
  2. 2012/06/20(水) 16:54:17 |
  3. おかん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanagedance.blog64.fc2.com/tb.php/229-d53a2e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。