Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公演のフライヤー

プルミエ無事に終わりました。
最後に観客の方たちが全員立ち上がって拍手してくださった時は涙が止まらなかった。
2階席、3階席の人たち全員ですよ!?
こんな経験一生できないかも。
ダニエルがこの劇場に務め始めて16年、たぶんこのお客さんの中には全部の作品を観ている人もいると思う。
ダンサーたちよりももっとダニエルの作品の事知ってるひとたちもいると思う。
この劇場とともに16年一緒に生活してきたミュンスターの人たち。
その人たちがみんな立ち上がってダニエル、ダンサーに「お疲れさま」って言ってくださっているようだった。
ダニエルと一緒にダンサーを16年務めたアリーチェ。
今の私の年齢、いやもう少し前からこの劇場に務めて16年!
8歳の息子もいて、ダニエルの作品を心から愛して、ダンスを愛して、
彼女の気持ちになって考えると本当に辛くて悲しいと思う。

さて、今回のフライヤー、現在、過去のダンサーの顔を全員載せてる。(美術のマティアス、ダニエルの顔も!)
もちろん私は研修生ですので、ここに顔がないのは当然。
しかしプルミエ前日、
ダニエル「ハナコ、劇場前のポスターみた!?!?」
わたし「見たけど、フライヤーを大きくしただけでしょ??」
ダニエル「違うよ、ハナコも入れたんだよ!!!、今見て来て!!!」
いま衣装の格好だし、通し稽古中でしょ、、、、笑
ずーっと私をみてニヤニヤしているダニエル。

翌日見に行ったらあった!私の顔!!!笑
大関さんの横にしっかり!笑
IMG_4401.jpg

IMG_4402.jpg



そんなダニエルの優しさにますます心打たれるのでした。

あー、時代って流れるんだ。生きるって、人生って、厳しい。とますます自分の先のことが不安で眠れないのでした。

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2012/05/28(月) 19:43:04|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<タンツテアター最後の舞台。 | ホーム | テレビに出たよ。>>

コメント

だよねー。帰ったら一文無しで出直しだよ(笑)
でもでもいろんな体験して感じて、、、思い出は財産だからね。
何はともあれ公演成功オメデトウ!!
  1. URL |
  2. 2012/05/28(月) 21:50:48 |
  3. おかん #-
  4. [ 編集]

私も、はなちゃん先生みたいに将来海外で踊って、活躍したいです!
  1. URL |
  2. 2012/05/31(木) 22:00:16 |
  3. スタジオのあおい #-
  4. [ 編集]

僕も海外で踊って活躍したいです!!
  1. URL |
  2. 2012/06/03(日) 01:32:17 |
  3. 教室のIT担当 #-
  4. [ 編集]

あおちゃん、IT担当さん。

あおちゃん!
コメントありがとう!あおちゃんももう少し大きくなったらきっと踊れるよ!
私はみんなに遅れないようにアンサンブルについてくのに必死だよ。笑
IT担当さん!
いつか踊れる日が来るといいですね!
っていうかあおちゃんの次に続いたこのコメントかなり面白かったです。笑
  1. URL |
  2. 2012/06/04(月) 23:49:25 |
  3. はなこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanagedance.blog64.fc2.com/tb.php/227-64ee19f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。