Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんだかあっという間の10日間でした。

母が来たあとおくれてスタジオのゆーちゃんと中山さんがミュンスターに来てくれた。
私の本番をバイオリンの先生がイタリアに行く前に観に立ち寄ってくださり、母と鑑賞して下さった。
念願かなってスザンナに会えた大魔王。

2人ともダニエルとフーリオのクラスを堪能し(笑)、
以前から踊りたいと思っていたパリの小さなスペースの担当の方と打ち合わせもかね、そのあとパリへ。
IMG_3724.jpg


パリには1ヶ月住んでたこともあるのに、なかなか思い出せない…(汗)
懐かしい方たちとの再会。
そのひとり約10年ぶりにまーちゃんと再会。
私が生まれる前から母のスタジオで指導員をされていて、9年くらい前からパリに住んでいる。大魔王は仕事忙しかったから私は小さい頃いろいろな人に子育てしてもらった。笑。まーちゃんはその一人。本当にお世話になった方で、パリでの久しぶりの再会!こんな場所でお会いできるとは!?懐かしい話をたくさんして、美味しいランチをごちそうになってしまいました。。。。。
IMG_3721.jpg

夜はシャイヨー宮で2つの公演を鑑賞。相変わらず、パリのお客さんはツマラナイと思うと上演中に出ていっちゃうし、拍手もしない。でもドイツのお客さんは作品善し悪しに関わらず最後まで本当に温かい拍手をくれる。
違いっておもしろい!!

フレンチカップルのラブラブモードを気にせず、横に立つ大魔王。
IMG_3698.jpg


しかし、ロングランのエルガルポン、久しぶりに客席から観たけど、来シーズンこのカンパニーが無くなっちゃうという虚しさと、このカンパニーメンバーと一緒に学べてる嬉しさで上演中なぜかずっと涙が止まらなかった。来シーズン、自分が去るだけじゃなく、カンパニー自体が消滅してダンサー全員がそれぞれ別の道を歩むのはなんだか寂しくてしょうがない。
作品の中でトウシューズを壊す場面があるのですが、14年以上務めたダニエルの思いが込められていて、その素直な表現、理解できなくもない(笑)その場面はちょっと露骨すぎていつもプッて笑ってしまうのです。
タンツテアター大好きです。

大魔王たちを見送りにフランクフルトへ。
いつも乗り継ぎでしか立ち寄ったことがないけれど、今回はじめて街をのぞいてみた。
かえりはシュテーデル美術館で久しぶりにゆっくり絵画を鑑賞。
IMG_3873.jpg
絵画ってほんとうにいい!!!!!
IMG_3875.jpg

なんだかいろいろな人たちに会えて、とっても懐かしい休日でした。


  1. 2012/04/12(木) 02:35:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オペラの振付け。 | ホーム | 新作の振付け。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanagedance.blog64.fc2.com/tb.php/217-19c61331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。