Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中学校ダンス必修化!

知り合いから日経新聞の記事を渡された。

2012年から中学校のダンスの授業が必修科目になる!!!
文部科学省のサイトによれば、
「武道及びダンスについてはこれまで選択であったが、新たに必修となったことから、武道とダンスの指導者・施設・設備の確保が必要となってくる。そのためには、学校単独で確保することのみならず、地域の資源を有効活用する必要がある。たとえば、地域の指導者の活用などにより、生徒により高い技術的指導をすることができると同時に教員の指導力を向上させることができる。地域の武道場などを活用することで、学校に武道場がない場合にも効果的な指導が行うことができる。さらに、各都道府県が全国連絡協議会等で実施校における取組について情報交換を行い、一層の成果の普及をはかる必要がある。」

なんて素敵な文章なんでしょう(笑)

うれしいですね!!
ダンス、武道必修化によって地域の関わりも密になり、芸術文化の発展にもつながる。
ダンス経験のない先生方は多忙な中、本当に大変だと思われますが、何よりも創作ダンスが必修化の対象になるということがうれしすぎます。

創作ダンスでは形にとらわれず自由にイメージを構成して表現する楽しさを味わえる。個々の生徒さんの運動能力に適した指導で、得意分野を伸ばすことができ、仲間と協力して作品をつくる活動を通して仲間への思いやりの心、お互いを認め合う態度を育てられる。スキンシップの大切さも。


学校関係者のみなさま、ぜひぜひお手伝いさせてください!!

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/21(金) 15:43:48|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<オブセッション | ホーム | 芸術の死>>

コメント

わかってるし、うれしいことだが、ダンスを必修にして困り果てる教師が日本中にごまんと出てくる。
我々踊り側にいる人間は「恥ずかしがらずに、感じたことを動きにしてごらん」と、その目的にあった指導ができるが、正直自分自身もどうしたらいいのかわからない教師はたくさんいるはず。研修会は催されているだろうが、現実問題忙しすぎて行けない。行けたとしてもそれをフィードバックするのは時間的にも技術的にも難しい場合もある。

広めたいという気持ちはあるし、華ちゃんみたいに積極的に学校ダンス教育に関わってくれる舞踊家・団体は確かにいるが、実際にそれは現場の先生の耳には届いていないというのが現実である。
学校側の理解していこうとする頭が固いのと。舞踊家・団体側の働き掛けのフットワークが軽くないのと。双方をつなぐような役割がはっきりないのと。

  1. URL |
  2. 2010/05/21(金) 18:36:22 |
  3. つじ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanagedance.blog64.fc2.com/tb.php/113-6b7fad81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。