Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

医学と芸術展

ヒルズの今月末までで、あやうく見逃すところでした!!
いろんな作品があってと~ってもよかったです。

というかなぜか共通する部分が多く、
今の自分の職場との関係や、
作品の多くの根底にあった「メメント・モリ」(=汝、死を忘るることなかれ)
去年このテーマでデラックスで作品を創り、自分なりにけっこう勉強したのですが、
医学芸術がこんなにも「メメント・モリ」と深いなんて。
むしろ根底にあるものなのかも。

今回のでひとつ思ったのですが、
各部門ごとに部屋が分けられていて、人体を細密に描いた作品が多く展示されている部屋は、「この展示室は刺激の強い作品がありますのでご了承の上ご覧下さい」というような感じに書いてあったのです。
私はまったく平気なのですが、やはり観る人によっては心の準備ができるからすごくいいと思うんです。
でも、以前、青山の円形に海外の作品を観に行ったときのことでした。
最後の15分くらいダンサーが全員全裸で踊りだしたときはさすがに具合悪くなってしまいました(笑)
舞台チケットを買う段階で、刺激が強い作品がありますとはまず書いていないと思うのです。
別に書く必要もないと思う。ただ、あまりに盛大な作品(笑)の場合は、観る人の心の準備ができるといいと思うのです。
私は円形劇場の最前列で見上げるように座っており、ダンサーというかちょっとプヨッとしたおじさんが全裸になったので、カラダが金縛りになったのを覚えています(涙)

今回の掲示板を観たとき、ふっと円形劇場のことを思い出して、思わずニヤッとしたのでした。

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2010/02/28(日) 00:42:29|
  2. マイライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ドラマ | ホーム | 子りすの会>>

コメント

わたしも1ヶ月前くらいに行ってきましたよ前から注目してたからなぁ(^O^)

かなりよかったよねわたしはねー、貴族がコレクションしたとかいう妊婦の体を解体できる人形とか日本画のどくろが海のうえにいる絵とか好きでした。あと輪切りも


わたしは今レンピッカ展注目しています。近いうちに行く
  1. URL |
  2. 2010/03/11(木) 12:56:03 |
  3. つぢ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanagedance.blog64.fc2.com/tb.php/101-60a3cc30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。