Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早退願い。

かなり気をつけていたのですが、やっぱり風邪をこじらせてしまいました。
先週は毎日のように雨や雪が続いて、歩くのが嫌でその中をひたすらチャリで通っていた、あー。
はやめに薬を飲んだので、ひどくはならなそうですが。

明後日から、フーリオ先生の公演がはじまります。
いつもリハの時、1つ年上のユランディをみながら、いったい何が違うのだろう。とガン見して考え込んでしまう。もちろん体系、手足の長さ、顔の大きさは全くちがし、赤毛で色白のキレイな顔。バレエの人の独特な雰囲気。どうやってもマネできない。しかもアフリカ出身だから、リズム感もばっちりで、ドラムの曲が流れるとアフリカンダンスもめっちゃ上手。

うん、私は私のペースで自分のダンスをやればいいや。と、いつも堂々巡り(笑)
日曜日に到着したフェルナンドさんもアメリカでプリンシパルをされてる方、振付け1回で覚えちゃうし、テクニックすごくて、踊り方も丁寧でとても素敵な方です。

劇場のスザンナ・リンケさんの作品も50分ほど出来上がりました。
彼女は本当に心の温かく、指導に熱心な方。リハの前は必ずスザンナメソッドを1時間以上は行う。細かく指導して下さる。
フーリオの本番の日お休みをもらおうと思ったけど、やっぱりダメだった。
「開演に間に合う時間じゃだめ?」助手さん。
ウソでしょ!?飛び込みでは踊れないし、迷惑かかっちゃうし・・・
「せめて2時には上がらせてください」
「バレエでカラダ壊さないようにね」
バレエでは壊れないです。 ああー。

スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2011/12/18(日) 18:09:32|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KENTARO!! さんの公演とりはーさる

きのう、プンペンハウスにKENTARO!!さんが来ました。
ここ2年くらい毎年公演をやってるそうです。
すごい人気でした。コンテというかヒップホップ、ブレイクダンスのジャンルだから地元の若い子にも人気なんですね。日本人のダンサーの方がが7人で踊っているのを観てたら、日本にいる錯覚をおこしました(笑)

そーだ、日本ではいまこうゆう作品が流行ってるんだった!!
少し遠い記憶な感じ。
ダンサーの皆さん、お疲れさまでした。

フーリオ先生のリハもちゃくちゃくと進んでおります。
昨日からゲストのダンサーの方が全員そろい、ボレロの作品に参加させていただいてます。
もう、足の長さ、スタイルからして全然違うのです。
鏡みてると恥ずかしくなる。。。
バレエはテクニックはもちろん、スタイルも大切だから。
とくに南アフリカンバレエシアターで活躍されている同い年くらいのゲストダンサーの方々と一緒にって、かなり精神力を強く保っていないと、相当ヘコみます。
リハーサルひとりだけ足の長さが違う、太った年齢不詳のアジア人が混ざってる感じになります。
でも一緒に踊らせていただくことは、本当に勉強になる。恥だけはかかないように、スーっと、みなさんにとけ込めるといいのだけれど…。

劇場の来年からの新作、スザンナの作品にも出演できることになり、嬉しさと現実の厳しさを毎日痛感しています。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2011/12/09(金) 01:34:03|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ウィーンに。

ウィーンのオペラ座で、
念願かなってキリアンの作品を生で観る事ができました。
ポール・ライトフット・レオンの作品とキリアンの「Bella Figura」
だい、だい、大好きというか、大尊敬の振付家の2人。
2つの作品を一緒に観れるなんて…
IMG_2258_convert_20111207014404.jpg


Bella Figuraを観ているとき、感動と嬉しさで涙が流れてしまった。
あー、この作品を生で観ている私。
IMG_2275_convert_20111207013501.jpg


日本ではキリアンの作品なかなか観る機会がないのですが、こちらにいると本当にたくさんの名作や素晴らしい作品を観る事ができる。貴重な経験に感謝感謝です。

ウィーンは15年ぶりくらい。昔よりさらに「ザ・観光地」になった気がする。
でも10歩進むたびに芸術にふれることができる。

ウィーン美術館の名画の数々
IMG_2244_convert_20111207013816.jpg
たまたま入ったペーター教会でのクラシック演奏会。
IMG_2305_convert_20111207013649.jpg



今回はオペラ座の作品の他、2つの作品を観てきました。
IMG_2320_convert_20111207014015.jpg

MuseumsQuaetier
美術館の目の前にあるピンクの建物の中にいくつもの美術館、劇場が入ってる。名作から現代アートまでいろんな作品が展示されてる。
聞いたところ、tanzquartierは10年前くらいにできた施設。
芸術大学を出た学生ダンサーやプロのダンサーの人たちがパフォーマンスしてるそう。

鑑賞ハシゴ。一つ目はスタジオパフォーマンス、2つ目は劇場での観客一体型(笑)
何年ぶりだろう、耐えられず上演中に外に出てしまったことは…。
2つ目のは客席を使わず、観客も一緒に舞台上でダンサーと一体になって鑑賞する作品。
ダンスを観ながら、展示してある写真や作品も一緒に見る。
ジャージのニヤニヤしたおじさんのダンスは見たくない!!(笑)
ジャージ脱いだら銀色の全身総タイツ!!!1歩進んだ未来の作品というか、進みすぎて宇宙に行ったような作品でした(汗)
でもこの劇場で今月梅田さんの作品もやるのです。
梅田さん、ヨーロッパでも活躍されてる!!すごい!!


時間がなくてほとんどノープランで行ったけど、作品たくさん観れてよかった!!

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2011/12/07(水) 02:02:37|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンツフェスティバル

先週の日曜日ぶじ本番終わりました。
4階席まである劇場で満員のお客さまの前で踊るのは幸せです。
IMG_2176_convert_20111204074550.jpg

大好きなフーリオ先生とタニヤ先生と打ち上げで。

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2011/12/04(日) 07:47:39|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。