Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

事業仕分け

怒りを通り越して呆れたの一言です。
子どもたちの教育、未来への投資にまでこんなかたちで削減、廃止を行うなんて本当に言葉がみつからない。
彼らには子どもがいないのかなとまで考えてしまいます。
政治家の給料や無駄遣い、もっと削らなきゃいけないお金たくさんあるのに、なぜこれを!?
芸術文化が子どもに与える影響や重要性をぜんぜんわかってない。
ぜんぜんぜんぜん、わかってない。
何もわかってないひとたちが机上だけで決断してると思うと恐ろしくなります。

バレエダンサーのあさみちゃんが送ってくれたメールを添付しますので、ご一読の上、ご署名にご協力下さい!!


三日前は岡本佳津子先生が国会で予算陳情答弁くださり、今朝も民主党に陳情にお出かけくださっています。


既に受け取られていらっしゃるかもしれませんが、ご賛同いただけるようでしたらどうぞよろしくお願いいたします。
またご賛同いただける方にまわしていただけると助かります。

>緊急のお願いです。
事業仕分けにおいて文化関連予算がバッサリ切られました。
特に、子供たちを対象とする『本物の舞台芸術体験事業』が廃止、日本芸術文化振興会への交付金が圧倒的減額、とされたことには強い危機感を持っております。
『本物の舞台芸術体験事業』は音楽のみならず、演劇、伝統芸能などの公演を、学校に出向いてワークショップを行い、生徒の参加を含めて体験させるという、大変意義深い事業です。
天下りによって私たちの税金が巨額の報酬や退職金になっている事業ならともかく子供たちの感性を豊かにし、将来の日本を担う人材を幅広く育てよう、日本の文化活動を底支えしよう、という事業にまで、費用対効果の理屈一辺倒で切り込んだ今回の非常識な結論にたいして、ぜひ、事業廃止に反対する意見のメールを送っていただきたくお願い申し上げます。
文化庁(文部科学省)の意見募集は期限が「12月15日」となっておりますので、ぜひ期限内にお願いいたします。その際、下記の要領でお願いいたします。
以下のフォーマットをお使いください。
よろしくお願いいたします。


件名Subject: 助成廃止反対


送信先アドレス:nak-got@mext.go.jp


担当官:中川正春・後藤斎
 
●事業番号「4」事業名「文化関係1-独立行政法人日本芸術文化振興会」
>
*芸術創造活動特別推進事業助成金についてはこの事業です。

「芸術創造活動特別推進事業助成金の削減・廃止に反対します。」

という一文を入れてください。この一文だけでも構いません。

●事業番号「5」事業名「文化関係2―芸術家の国際交流(学校への芸術家派遣)」

*本物の舞台芸術体験事業がこの項目です。

「本物の舞台芸術体験事業の廃止に反対します。」

という一文を入れてください。この一文だけでも構いません。
 


・様式は自由、必ず「件名(タイトル)」に事業番号、事業名を記入して下さい。
※ 署名扱いなので、住所・氏名を入れて下さい。

>12月15日〆切です、音楽関係の方に限らなくても結構です。とにかく文化庁のサーバーをパンクさせる程のメールを送信しなければ、このまま日本の芸術は全てなくなってしまいます。時間がありませんが、ご協力よろしくお願い致しますm(__)m
秋本 健 KEN AKMT
スポンサーサイト
  1. 2009/12/14(月) 23:41:36|
  2. 残念なこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

漢方薬

いま話題の事業の仕分け作業。
いったいどのような目線で何を基準に、何を根拠に削減しているのか全く理解できません。
もちろん無駄なものはどんどん無くすべきだけど、前回の新国立に引き続きこんどは漢方薬の保険見直しって…


現在は7割のお医者さんが漢方薬を使用してるし、漢方薬に保険が効かなくなったら多くの患者さんが困るし、薬局や製薬会社はばんばん潰れる。
飲み残しや必要以上におおく処方してもらってたくさん余らせるなど、患者さんの側のモラルの問題もいろいろあるらしいけれど、

医療関係のお仕事をさせていただいてるからにはこんなバカげた審議を何としても阻止しなくちゃなのです!

どうかご署名お願い致します!↓↓
日本臨床漢方医会
  1. 2009/11/28(土) 03:08:18|
  2. 残念なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新国がなくなる!?

今朝、新国立劇場がなくなるかもしれない!?
といううわさを知り合いから聞きました。。。
新聞に載っていたみたいですが…
私はまだ詳しく自分で確かめてないけれど…
ホントですか!?

経営が大変だということは聞いていたけれど、
予算削減がこのまま進んだら、無くなってしまうかもしれない、って。
政党ががかわって、ますます、なんでもかんでも削減で。
まず芸術分野から削減で。
悲しいばかりです。

以前、アートマネジメントの講習会に行ったとき、
アメリカは不景気になるとまず芸術に予算を多く組み込むことがあったとか。

芸術は子供の教育に不可欠だし、こんな時代だからこそもっとアートに触れてほしいのに。
変なことにばっかりお金が使われてたり、謎な使われ方されているのに、なんだか国がやっていることは同じ日本人として恥ずかしいですね。

現状を知ろうとしない、日本の芸術分野に力を入れないお役人の考えは本当に本当に理解できません。

芸術作品はその国の社会背景を表わしている事が多いから、芸術を見ればその国がいかに栄えているか、衰退しているか、国民に活気があるかすぐにわかるのに。

日本で唯一のオペラハウス、中、小のある国立劇場。

なんだか今日は1日中どよ~んとしてしまいました。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2009/11/20(金) 21:16:18|
  2. 残念なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お願いします!!!

2~3週間ほど前、
ケータイのメールが思うようにうてなくて、
ときどき動かなくなって、
でも時間がなくて、修理に出しにいけなくて、
そのままにしていたら…
画面がパッとまっ白に!?
急いでショップに持って行ったけれど、
ご臨終でした。。。。

アドレスもメールも画像も
データがぜんぶ消えちゃいました(涙)(涙)

バックアップとかセンターお預かりとか、
何もしていなかったのです。

ほんとに大バカだ。

よくケータイの扱い方が乱暴だね、って言われるけれど。
ケータイさん、ごめんなさい。
反省するので、データを返してください。

とりあえず、メールをくれた友達に頼んで近い関係の人のは教えてもらったけれど、
アドレスが以前の8分の1に…

どうか私のアドレスを知っている方、
どうぞ遠慮なくケータイにメールを下さい
お願いします!!!

  1. 2009/05/28(木) 22:59:33|
  2. 残念なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

公先生

12月20日土曜日の夜、藤井公先生が息を引き取られました。
わたしが知ったのは次の日の夜で、こんなにはやくに訪れるとは思っていませんでした。
今日、公先生の安らかなお顔を拝見してきました。
今日もスタジオのいつもの場所でわたし達を見ながら微笑んでいるでいるんだろうな。
そんな感じがしました。

わたしに、ダンスをやりたい、こんな作品を創れるようになりたい、そんなきっかけを与えてくださった大好きな大好きな公先生。
もう会えないと思うと本当にさみしくて悲しくて。
公演の2日前にお見舞いに行ったとき、意識はほとんどないけど、触れた手をびっくりするぐらいの力で握ってくれて、尚美先生に手を離すのを手伝ってもらうくらいの力でした。あのとき公先生は病気と闘ってたんだなぁ。だから誰かに傍にいてほしかったんだ。そんな気がします。
最後に元気な公先生に会ったのは、10月の下見の日でした。バタバタしてたから、お話する時間なくて、私にニコってしてくれたのが最後で、もっといろいろお話すればよかった。
またお話できると思ったから。

私は母との関係で悩んだ中3年生ころから藤井にお世話になって、お稽古の後はいつも行きつけの喫茶店に連れて行ってもらって、先生が新聞を読んでいる姿を見ていました。
会場で大好きな先生に抱きついたら、「周りの人が付き合ってるんじゃないかって誤解するから」なんて本気で言ってる先生がおかしくて、びっくりしたりして。

先生にはたくさんかわいがってもらって、愛情を注いでいただいて。

創作過程での公先生と利子先生の会話、昔の母のことをいろいろ話して下さること、いろいろな思い出が涙になって出てきます。

母は幼少から、鬼の公先生も知ってる。いろんな思い出がありすぎて、泣いても泣いても涙が溢れるんだろうなぁ。

ダンスを、作品を、ダンサーを誰よりも愛していた先生。

少しずつ少しずつ、思い出を整理して、気持ちを新たに、私たちがやらなくちゃいけないこと。
これからは利子先生を支えながらたくさん孝行しなくちゃ。

大好きな公先生、本当にありがとうございました。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2008/12/23(火) 01:49:10|
  2. 残念なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。