Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランニング!!

こちらに来てから運動不足の危機に陥り、人生で初めてランニング?ジョギングを始めました。
走るのは本当に苦手だし、持久力ないのでずっと避けていたスポーツですが、写真のピラテュス山を眺めながらのランニングには毎日にああ〜!なんて贅沢なランニングなんだ〜!!という気持ちになります。

何よりも走るってすごいですね!!!たぶん今はまだ毎回5キロくらいだと思うのですが、気持ちが沈んでる時とか、考え事をしたい時に走るとこんなにハツラツするとは!!!
こっちにきてから正直毎日ギリギリまで参ってました。
新しい環境、生活、言葉、他人と家族になって一緒に暮す事などなど、何よりも将来の不安が一番ですが、死ぬ程走って(私の中では5キロが死ぬ程の距離です。(笑))、こんなに走れるんだから何とかなるかっ!!ってその時に考えられる事に助けられてます。
自分で選択してきた人生、これからも自分で選んでいく人生。誰のせいでもなく、なにもかも自分の責任。
毎日何度も自分に反復してます。そうすればイライラすることなんてないし、崖っぷちでの選択ならきっとまたまた新しい道がひらけるかもしれない。

どうして扉を閉じたままなの??心を開いて話して。友だちとか他人に自分の心を理解してもらう事ないの??って最近旦那さんに言われるのですが、何をどう開いて話すればいいのか本当にわからないんです。
人に話したところで何か答えが見つかるとかでもなく、答えを探しているわけでもないのに、難しすぎます。
何よりも自分の語学力で旦那さんに伝えることが一番のネックなんですけどね♪

「相手に気持ちを理解してもらう事」についてしばらく考えてみます。

11046170_10153887905004835_4341461496696609336_n.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/12/01(火) 22:34:41|
  2. 感じたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習のこと

IMG_1383_convert_20111006052610.jpg
最近は舞台での練習がほとんど。
本番と同じ舞台でリハをしながら作品を創るなんて日本に比べたら贅沢だなー。と思いながら見てます(笑)
ダニエル(振付家)の作品はダンサーが8割振りを考える。
月曜から土曜まで午前中はバレエかコンテのレッスン。
午後は振付けか創作タイム。
そう、最初はびっくりしました。

一通りリハが終わるとダンサーたちが何やら各自で創作してる。。。
何してるの?って聞くと、「あした発表だからつくってる」
ん?
新作の振付けが始まると、ダニエルはダンサーにいくつかの作品のテーマ、言葉を与える。
ダンサーはその中から自分でチョイスしてイメージした小品をダニエルに見せる。
週に1、2回はその“ショウタイム”があってみんなで見せあう。
でもそのムーブメントに曲をつけて、作品にはめ込むダニエルの才能はやっぱすごい。
ハイセンスです。
決してハイテクニックのあるダンサーが集まったカンパニーではないのですが、みんな強烈な個性を持っていて、
なんと言っても自分で創作し、小品をつくることができる。
おなじテーマからいろいろな角度のムーブメントが出来上がる。
おもしろい!!!

アリーチェが黒い大きなコートをダンサーに棒で吊るしてもらい、その周りで踊ってた。
昼休みに、「とっても素敵な作品だけど、誰を思っているの?恋人?(アントニオ?(笑))」
「違うの、あれはダニエルなの。来年わたしたちはバラバラになり、ダニエルもこの劇場を去っていくから」
ハンバーグを食べながら聞いた質問に、涙が止まらなくなった。
別のダンサーが、「ハナコ、どうしたの?日本が恋しいの?」
ぜんぜんちがいまーす。ホームシックになんてなってませーんよー。
  1. 2011/10/06(木) 05:27:32|
  2. 感じたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学んだこと

毎年この日が近づくと、テレビのニュースなどで多くの特集がくまれてる。

最近はニュースをテレビで観る余裕もないくらいちょっと忙しくて、
まるでゲームの中にいるように次々と目の前にアクシデントが起こり、
突破しても突破しても笑っちゃうくらい次々といろいろな事がおきる。
はんぶんくらい諦めモードにはいっていた時、
たまたま夜のニュース番組の特集でのこと。

当時の現状を一人の被爆者の方が語っていた。
この本の主人公でもある方。
明るく話をされていたけれど、

もう自分でもびっくりするくらい涙が止まらなくて。

自分がとてもちっぽけな存在に感じました。
もっと勉強して、多くのことを学ばなくちゃだめだと。

こんなんで行き詰まってる場合じゃないと。
命の水
でもこの活動を引き継いで行っている若い方がいるそうで、もっと感激しました。


それと同時にこの過ちから何も学ばない国々に言葉ではあらわせない怒りがこみ上げてきたこのごろでした。

  1. 2009/08/09(日) 03:20:45|
  2. 感じたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前にすすむ

先週末、金曜日~日曜日まで関西の方へダンスのお手伝いに行って来ました~♪♪
来年の4月に行われるとっても大切なイベント。
そこで地元の子たちと一緒に私も踊らせていただきます!!
みんな純粋で素直で、とってもいい子なんですよ。
でも深夜に着いて、翌日8時半からの練習にはちょっとバテました(笑)

ここ2週間で2度ほどカミナリとか隕石に当たった感じの出来事に遭い、突然のショックな事態に正直へこんでました。
かなり。

いわゆる大殺界というやつでしょうか。。。
大難→小難→無難にすむことを願って。
いつも物事が思うようにスムーズに進むなんて思ってはないけれど、予期せぬ事態ってこうゆう事なんだなぁと。

でもとにかくいつも感謝の気持ちを忘れずに過ごしていこうとっ!!

帰りの新幹線で虹を見て、何となく切り抜けられそうな気がした今日このごろでした。
IMG_0749_convert_20090630171433_20090630171622.jpg











テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/06/29(月) 23:28:53|
  2. 感じたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶大2年生の公演

昨日で仕事納めで、今日からやっと冬休みにはいりました。☆
今回は6日しか休みがなくてちょとがっかり。。
そんな中、急いで大掃除を終え、お茶大2年生有志の舞台を観てきました~

「不揃いなぱいなぽー」
in 神楽坂 die pratze

まずびっくりしたことは、2年生で自主公演なんてすごい!!
わたしが学生のころは自主公演なんて考えもしなかったな~
振付、構成、企画いろいろ大変だったとおもいます。

とってもとっても
フレッシュ!!!  パワフル!! で
学生にしかないエネルギーを感じました。
素直なアイディアがいっぱいあって、たのしい時間でした。
たくさん元気をもらった感じです。

一息ついたら、学科内行事(卒業公演、神戸コンなどなど)もがんばってね♪

しかし、大学4年間は本当にあっという間だったなぁ。
帰りの道ずっと学生生活を振り返ってました。
卒公→スタジオ公演→神戸コン→スタジオ公演→卒公 みたいな。
あまりの眠さで練習中に道具の後ろで立ち寝してたことがありました(笑)
いま考えると、がむしゃらだったけど、無駄なことは一つもなくて、全部今に活かされてることばかり。
学生生活は本当に大切な時間。路が見えてくる時間。
人見知りのはげしかった自分に後悔。もっと先輩の方ともお話すればよかった。


青春はいいなぁ。
若いっていいなぁ。

みなさんおつかれ様でした。

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2008/12/31(水) 01:35:21|
  2. 感じたこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。