Freewheeling

わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シナジー

シナジー 〜日本で、ドイツで支えてくれた人たちともういちど踊りたい〜
素敵なチラシをつくっていただきました!!私がドイツで学んできた事を舞台を通してみなさんにお伝えできればと思います。日本人ダンサーとの新作に加え、ミュンスター市立劇場で一緒に踊っていた、現在、ピナ・バウシュ舞踊団でゲストダンサーとして活躍しているドイツ人ダンサーなどの方々も招聘し、1週間でクリエーションをします!
今回の公演でエテルノのシリーズ企画はちょっとお休みになりそうです。。。(涙)ので、ぜひ見届けてください!
サブタイトル通り、もう一度みんなで一緒に舞台に立てることに感謝でいっぱいです。ダンサー、スタッフの方々に支えられながら現在、一生懸命創っています。
ドイツでの研修中は本当に多くの舞台公演に出演する機会を頂きました。
一つの作品に集中してクリエーションし、10回以上上演する。日本では再演の機会はなかなかありませんが、ひとつの場所でひとつの作品をなんども上演する。回数を重ねるたびに、新しい発見がある。今日の自分を見に来てくださる方々の為に、もっと良くしようと思う。そんな経験を終え、今回はその舞台で一緒に踊っていた仲間と今度は日本の舞台に立てる事は本当に幸せだと、考えただけでうるうるしてきます。涙。
ドイツから4人招待し、制作、出演、創作をすべて身内でやる事は経済的にも、体力的にも本当に大変なことです。
スタジオの生徒さん、ご母様方など今回出演していない方々が本当にいろいろ支えて手伝ってくれて、感謝との気持ちとともに、ここまでやっていただけることに正直申し訳ない気持ちもあります。ただ、支えてくれている方々に感謝し、いま自分ができる精一杯の作品を皆様に楽しんで頂けるよう、よい舞台創りを通して恩返しが出来たらと思います。


シナジー表
シナジー裏

皆様のご来場お待ちしております!!

スポンサーサイト

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

  1. 2013/12/16(月) 18:41:16|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切戸の奥

「切戸の奥」ご来場下さった皆様ありがとうございました。
今回は先生方はじめ、スタッフの方々、もちろん私も能楽堂という初めての空間にあたふた。
ただ、出演された先生方3人がそれぞれの思いを込めて踊られた舞台でした。
その思いが上手くお客様に伝わっていればいいのですが。。。。
あっ、でもその思いがストレートに伝わってしまうと、重くなってしまう。
滑稽に伝わっていればと。。。。笑
難しいですね。。。

本間の作品のテーマは、「誰にでも辛い時期、辛い出来事はある。ただくよくよしないで、まっすぐ生きていこうよ」ってなかんじです。
衣裳はも能楽堂でのあえてのチャレンジであの衣裳を選択し、作品も
ふむふむ。賛否両論。笑
ただ、いつも観て下さる方々がよかったよ。っと言って頂けたのでそれでよかったなと。
せっかくいらしているのに、いつも気に入った振付家の作品だけ感想で、ただ、古くさいとか、好みの作品じゃない、コンテじゃない。からダメといって無視するのではなく。
きちんといつも観て下さる方々には改善点も言って頂けて、また次に繋げていけるなと。

本当にありがとうございました。


2387+(NXPowerLite)_convert_20131216180759.jpg
(ふむふむと考えている感じの写真ですね。。。)


来年で本間さんはめでたく還暦。
ですが、舞台では魔女でした。アラウンドシックスティーには見えないでしょ。笑
  1. 2013/12/16(月) 17:00:15|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切り戸の奥@セルリアンタワー能楽堂

11月26日の大分公演を皮切りに12月5、6日に東京セルリアンタワー能楽堂で行います。
今回は本間祥公先生のソロ作品と能楽師高井松男先生と3人の共演作の2作を振付しております。

こんなにも1対1で母に振付するのは最初で最後??かもしれません。
ご想像通り、親子の関係もあるので「その振りは嫌だ」とか「へん!」とか言いたい事を言ってくれますが、笑
次のリハまでに自分の物にしてくる完成度はやっぱりプロとして第一線でおどっていた(る?)人なんだなあと。
振付する側は自分のやりたい事だけでなく、ダンサーの人が私の作品を踊る事でさらに素敵にみえたり、新しい発見ができなくちゃ面白くないと私は考えています。ただ単に自分の納得する作品に仕上がっていて、ダンサーの色がなければ、悲しいですよね。その事は毎回本当に悩みます。これで大丈夫なのか。。。と。
さて、能楽師松井先生と3人の姫達の作品「タノム木のモトニ雨フル」はこの本を読んで衝撃を受けて、即決で決めました。笑
私自身への問いかけでもあります。
「無常」とは何なのか。
この題材は「美」に対する皮肉的な語りでもあり、、、、、
つづきはぜひ劇場でご覧ください!!!!笑
皆様のご来場をお待ちしております!!
切戸の奥2_表_convert_20131111220629


切戸の奥2_裏_convert_20131111220118





  1. 2013/11/08(金) 01:47:14|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大分で

ちょっと以前ですが、、、、、
来月に控えている公演の打ち合わせの為大分に行ってきました。
今回お借りするのは素敵な公園の中に佇む大分平和市民公園能楽堂。伝統文化をこよなく愛する素敵な館長さんとついつい話が弾んでしまいました。そして、今年オープンしたホルトホール大分を見学。地域密着で地元の人が気軽に立ち寄れる図書館やカルチャー棟、ガーデンが併設し、これまた素晴らしい( ̄◇ ̄;)母の口ぐせ、『チャンスに後髪はないから、いつも地道にコツコツと』ふっと思い出しました。素敵なご縁に感謝です。さて、来月に向け、頑張ります!東京公演もありますので、ぜひ!!

1383900_10151936507599835_1140098685_n.jpg

1391936_10151936507439835_1913094034_n.jpg

1374100_10151936507374835_945312959_n.jpg
  1. 2013/11/01(金) 16:41:39|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊橋ワークショップ終わりました!

先日、豊橋での最後のワークショップが終わりました。
全3回という短い期間の中で、生徒たちも、私たちもただただ焦っていましたが、学校の先生方の温かいご協力、ご支援のもと、発表を無事終える事ができました。
モダンダンス、コンテンポラリーダンスってなに?というところから始まり、よくわからないままストレッチ、ステップをはじめて、発表まで学生たちは本当に大変だっとおもいます!
私は時に作品を創る事をお仕事としているので、いろいろな先入観が入ってきます。でも今回、学生たちの純粋な発想、柔軟な想像力は勉強させられることばかりで、ああ、創作とはこうでもあるんだ。と原点に戻されました。
学生に大切なのは、発表することだけでなく、そのプロセスであり、あーだこーだ友だちと意見を言い合って、アイディアを絞り出す。そして恥ずかしがらずにカラダを通して表現してみる。その事がこれから社会にでて、気付かないうちに自分の自信に繋がっている。
今回の授業がそのきっかけになってくれればいいなと思います。

そしてここ2〜3週間久しぶりに体調を崩しました。足の裏いがい蕁麻疹でぜんぶブツブツ!
原因はわかりましたが、そろそろ気合いだけでやり過ごせない年齢に近付いてきたのだと。。。。。
写真-9


  1. 2013/09/30(月) 16:21:50|
  2. ダンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

山口華子

Author:山口華子
HANAKO YAMAGUCHI
スイスでの生活を中心に、思いついたら書いて行きまーす。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
お知らせ!! (5)
感じたこと (6)
感動!! (20)
感謝です! (7)
残念なこと (6)
仕事のこと (5)
旅です! (1)
マイライフ (49)
新年 (1)
ダンス (128)
人と (1)
出会い (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。